日本一の食の祭典!札幌で開催されたオータムフェストに行ってきたよ #サク旅

最近、肉フェスや餃子フェスなど
食のイベントや祭典が多く開催されています。

中でも札幌の大通公園で毎年秋に行われている
オータムフェストは今年で10周年を迎える歴史あるイベント。

札幌の秋に旨いものが集まる。
旨いものは人を幸せにする。

というコンセプトのもと
肉フェスをはるかにしのぐお店が出店しています。

今やあの札幌雪まつりよりも集客数が多く
外国人観光客もこれを目当てに来日する人がいるそう。

ちなみに羽田ー新千歳間は飛行機で1時間半
新千歳ー札幌はJRで30分~40分なので
都心から約2時間あれば着くんです。

なので週末の1泊二日の弾丸旅=サク旅でも
充分楽しめます!

サク旅の概要と内容は
はあちゅう(@ha_chu)さんのこちらの記事を参照なさって下さい。

オータムフェストの魅力は

  • お酒もお肉もスイーツもどんと来い!
  • 大通公園という開放的な空間
  • 各ブースでテーマが異なるので人が分散する
  • 街のど真ん中なのでトイレも安心

簡単に説明していきますね。

お酒もお肉もスイーツもどんと来い!

肉フェスや餃子フェスと違うのはここ。
いろんなものがちょっとずつ食べられます。

白子とアスパラの天ぷら

浜焼き

もちろん、お肉も

肉フェスや餃子フェスだとそれしかないですが
テーマが土地だと
こうやっていろんなものが食べられていいですよね。

大通公園という開放的な空間

大通公園って本当に広いんです。

駒沢公園のイベントスペースがずっと続くような感じ。
なので歩きやすい靴で行くのがおすすめです。

休日だと
人が多くて座れないよー!
行列で全然前へ進めないよー!

って話をよく聞くと思うのですが
私が行った平日にはこういうことは一切なかったです。

休日はやっぱり混むのかな?と思ったら
札幌在住の友人が休日でも都内ほどじゃないと言っていました。

公園には芝生がたくさんあるので
ピクニックシートがあればそこに座っちゃえばいいと思います。

各ブースでテーマが異なるので人が分散する

ご覧のとおり、各ブースでテーマが異なり
それぞれに飲食スペースがあります。


昼と夜でも
こんなに雰囲気が違います。

街のど真ん中なのでトイレも安心

札幌という街は雪国なので地下街が発達しているんです。
なので困ったら地下に潜ればOK。

それに地理上、3~4丁目あたりは
札幌駅とすすきのに挟まれたエリア。

ちなみに札幌~すすきのは全て地下でつながっています!

周りには
・PARCO
・三越
・4丁目プラザ(略して4プラ)
・札幌グランドホテル
・赤レンガテラス

もあるのでトイレはご安心を!!

まとめ

おそらく食べることが大好きな人にとって
生きている間に一度は行きたいイベント、となっています。

札幌をまるごとおいしく食べたい方
ぜひぜひ行ってみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です