9つのオンラインサロンを活用してきた私が伝えたい、たった一つのこと ~はあちゅうサロン入会にあたって~

どうも、ナースあさみ(@asami300765)です。

 

 

突然ですが
4月から始まるはあちゅうサロン
本当に楽しみ…!

 

Twitterで#はあちゅうサロン をタグってると

  • 地方だから不安
  • 子どもがいるけど大丈夫?
  • どんな人がいるのか心配

と、不安や心配を吐露してる人をよく見かけます。

 

 

そこで

 

 

※(★)がついているものは現在参加中

 

と、9個のオンラインサロンを渡り歩いてきた私が
オンラインサロンを100%活用するためのたった一つのコツをお伝えします。

 

それは

 

 

不安を潰せる自分になる

 

 

ということ。
どういうことか説明していきますね。

 

 

例えば、地方に住んでいてサロンにしっかり参加出来るか心配な人。

私ならば

 

  • 東京までの交通費を調べる
  • 都内のホテルを調べる
  • Airbnbも見てみる
  • 都内の知り合いに泊めさせてくれないか相談する
  • 自分の月収からサロン代、交通費、宿泊費を引いた残りの金額を知る
  • #はあちゅうサロン でタグって、地方から参加しそうな人のアカウントを全部調べる
  • サロンに参加してる間、週末の予定は全てサロンを優先する(家族や恋人には同意を得ておく)

 

 

最低でもこれくらいはしておきます。

要するに不安を徹底的に具体化しておくんです。
これはお子さんがいる人や他の事情の人も一緒。

 

具体化できないから不安なんだ!!
って人は、自分が歯磨きする時のことを思い出して下さい。
(なんで歯磨きかはこの後わかります)

 

これを読んでる人の多くは
歯磨きがなんなく出来る健康レベルの人だと思います。

 

ということは

不安な人

歯磨きする時、不安で怖くてたまらない…

なんてことにはならないですよね?

 

実は、歯磨きは以下のプロセスから成り立っています。

・歯ブラシと歯磨きを手に取り
・歯ブラシの部分に歯磨き粉を適量取り
・口の中に歯ブラシを入れてゴシゴシ磨く。
・うがいをして物品を元の場所に戻す。

 

当たり前過ぎて気付きませんが
ちょっと目線を高くして考えると

全てのプロセスが何度も練習し行動した自信の集合体

なんです。

 

だから歯磨きは不安じゃないんです。
自信を持って出来る行為の1つだから。

 

まとめると

サロンに入る上で不安や心配がある人は不安を徹底的に具体化する。
そして、潰していくことをオススメします。

 

 

不安を数えたらキリがないので
やりたいことやなりたい自分をイメージする方が
よっぽど建設的だと思います。

 

 

 

それから前提として忘れてはいけないのが

 

 

 

サロンに入ったからといって
必ずしも成功するとは限らないこと。

 

 

9個のオンラインサロンを通して言えるのは
入っただけで満足してる人はみんな成功していません。

 

実は、私、ちゅうもえサロンがそうでした。

なんとなくみんなキラキラして楽しそうで
入ったら私にもキラキラの粉が飛んでくるんじゃないかと思って参加しました。

これぞ、典型的なダメな例です。

はじめてオンラインサロンというものに入って
何をしていいかわからなくて
自分で考えて動いていないから何も結果を残せなくて
結局半年くらいで辞めてしまいました。

 

ジムに入会したからといって
必ずしもスレンダーなボディが手に入るとは限りません。

 

自分で時間を作って、通って、継続しないと
スレンダーボディは手に入れられないんです。

オンラインサロンもそれと一緒。
 
自分で考えて、行動して、修正して
また考えることを出来る人じゃないと続いていかないと思います。

 

はあちゅうさんだって、私たちのやる気を出すところまでは面倒見てくれませんよ…


と、ここまで偉そうに語ってきましたが
もちろん、私にも不安はあります。

私は看護師。
一般企業で働いたことがないので
はあちゅうさんが仰っていた組織図が全然わからないんですよね…


人事部しかわからない。
クリエイティブ部とは…なんぞ…(´;ω;`)

とりあえず電通のサイトやWikipediaをみて下調べしておきます…

(組織に詳しい人いたらリプ飛ばして貰えると嬉しい…!)

 

ではまた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です