オンラインサロン活用術 その5 〜サロン代はいつペイできるのか〜

どうも、ナースあさみ(@asami300765)です。

 

 

オンラインサロン活用術についての記事が好評なので
今回も自分の思いを熱く熱く語っていきます。

過去記事はこちらから。

9つのオンラインサロンを活用してきた私が伝えたい、たった一つのこと ~はあちゅうサロン入会にあたって~
オンラインサロン活用術 その2 ~熱を持ち続けるために溜めないクセをつける~
オンラインサロン活用術 その3~やらないことを決める~
オンラインサロン活用術 その4 〜サロン内でついていく方法〜

 

 

 

さて、今回のテーマは

 

サロン代はいつペイ出来るのか?

です。

 

だって、はあちゅうサロンの月会費は9800円/月
これって決して安くありません。
むしろオンラインサロンの中でも高額の方に入ります。

 

しかも、サロンに入会してすぐに
自分を仕事にしてマネタイズ出来るわけではありません。
必ず、お金が発生するにはタイムラグがあります。

 

 

その間って
めっちゃ不安じゃありませんか?

 

 

 

しかし、私の場合は

 

 

ナースあさみ

もうすでに、サロン代はペイできたな…!

と思っています。

9800円以上の売り上げを出した訳ではないのに。

 

 

そこで、今回は
その理由とマインドをお伝えしていきます。

 

 

 

 

ペイするものはお金だけじゃない

ちょっと何言ってるかわからないかもしれませんが
まずはオンラインサロンで得られるものについて
考えてみましょう。

 

私がもうペイ出来たな…!と感じているのも
サロンで得られるお金以外のものに魅力を感じているからです。

 

どんなことかというと

 

  • 情報
  • 信頼
  • リアルなデータ
  • 人間関係
  • はあちゅうサロンというブランド
  • トライアンドエラーし放題

 

こんな感じ。

情報と信頼、リアルなデータに関しては
見たらわかるので説明を割愛します。

 

 

はじめに人間関係から。

何をおいても人間関係が一番ですかね。

はあちゅうサロンという文脈を通じて出会うので
うまい言い方が思いつかないけれど
出会う人のハズレが極端に少ないと思っています。

 

それにマイクロインフルエンサーも何人かいるので
その人たちを観察・分析しているだけでも勉強になります…!

 

 

 

 

次に、はあちゅうサロンというブランド。

 

だって

はあちゅうサロンのタグを借りられるのが
本当にありがたい…

 

だて、このタグをつけて発信すれば
はあちゅう砲が飛んでくれるかもしれない…!

(アナリティクスをみればわかりますがはあちゅう砲の威力は凄まじいです)

 

価値経済において
はあちゅう砲がどれくらいの価格になるかわかりませんが
はあちゅうさんにRTしてもらえるかもしれない権利を
月1万円で買ってると思えば
私は安いと思っています。

 

もちろん、はあちゅうさんとフォロワーさんの信頼関係もあるので
みんながみんなRTしてもらえる訳ではありませんが。

 

 

 

つづいて

 

トライアンドエラーし放題

 

昨日、Yuukaさんがシェアして下さいましたが
今、私はサロンメンバー限定で
Twitterのプロフィール添削を行っています。


実をいうと、私はいずれこのコンテンツを
有料で売り出すための実験・PRとして
この企画を始めました。

 

実績が欲しかったから

 

いまだに文章を書くことは苦手だし
本を出したいわけでもなく
ライターになりたいわけでもなく
ブログで生活費を捻出するほどの稼ぎもないので

 

今の私ができる
書くことに関するコンテンツってなんだろう?
➡プロフィール添削だったというわけです。

 

Yuukaさんの他にも何人か添削をしています。


 

よかったら#あさみのプロフ添削
でタグ検索してみて下さい。

 

 

小田桐あさぎさんの例で”ペイする”を考える

いきなり引き合いに出してしまい恐縮ですが
とてもわかりやすい例だったのでお許しを…!

 

 

みなさん、小田桐あさぎ(@asag_i)さんという女性起業家をご存知でしょうか?

最近では同じく女性起業家の経沢香保子さんのVoicyに出演されていた
恋愛相談に豪快に答える、あの方です。

参考 普通の女で、終わらない。小田桐あさぎさんのブログ

 

突然ですが、私はあさぎさんの隠れファンです。

とは言っても
コミュニティに参加したり
コンテンツを購入したりするお客さん側の立場ではなく
自己プロデュースのお手本としてメディアを拝見していました。

 

こう言っては失礼ですが
共通の知り合いも何人かいるので
あさぎさんが苦労されていた時代も知っています。

 

そんなあさぎさんがはあちゅうサロンに入会されてからというもの


こっそり観察を続けていました。

 

そして、やっぱり戦略がうまいなー
1人で感心しきっておりました。

 

ここからはあさぎさん本人の意図ではなく
私の独断と偏見に満ちた
一つの意見として捉えて下さい。

 

まずこちらの企画。

 

私も非常に楽しみ…!

ご自身の出版に関しての経験を
うまくサロン内のコンテンツにしていて
ほんと、あさぎさんってすごいな…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、思っているそこのあなた

甘いですよ??

 

 

私があさぎさんの立場だったら
このタイミングで絶対にはあちゅうサロンに入ります。

 

ご自身の書籍販売のタイミングを考慮するとなおさら。

 

 

 

だって

これ以上ないPRのチャンスだからです。

 

他にも

  • サロン内のメンバーはほとんど発信者。ここで認知されればさらにPRにレバレッジ(少ない労力で大きな成果を得ること)をかけることが出来る。
  • 出来立てほやほやのサロンではポジションが取りやすい。
  • サロンメンバーが間接的に書籍を拡散してくれる。
  • はあちゅうサロンを通じてあさぎさんのファンそのものを増やせる。
  • 自身もコミュニティのオーナーなのでサロン運営の勉強になる。

 

などを考慮するとメリットしかありません。

しかも、それが1万円以下で出来る。
PR費用が1万かからないなんて

 

 

やらないわけがない!

と、なるわけです。

 

 

 

こう考えるとなんてしたたかなんだ…!
と思う方もいるかもしれませんが

ビジネスはボランティアじゃありません。
優しい気持ちだけで成果は出ない。

なんとしても黒字を出さないといけません。
そのコンテンツやサービスを、社会に提供し続けるために。

だから、私はとてもいい判断だなと思いました。

 

 

 

ちょっとだけまとめておくと

あさぎさんはHIU(ホリエモンのオンラインサロン)はじめ
その他、複数のオンラインサロンに入会されていますが
そこで得たオンラインサロンに関するノウハウや人脈。

 

それってあさぎさんが月会費を投じて得た大きなリターンなんですよね。

今回もきっとそう。

こういう、リターンを得るというマインドがどこかにないと
月会費は永遠にペイ出来ないと思います。

 

(2018.4.21 追記)

あさぎさんもブログを読んでくださったようです。
喜んでいただけたようでお墨付きをもらいました!わーい!!

サロンへの参加=自己投資という経費にする

 

ここまで読んでくれた方はもうおわかりかと思いますが

月会費をペイするにはそれに応じたリターンを得ればいいんです。

 

 

先にも書いたようにリターンはお金だけじゃないですよね?
出会いや情報や戦略を垣間見れることも大きな価値の一つ。

 

サロンへの入会を消費や浪費にするのではなく
投資と捉えて、月会費以上のリターンをゲットしてやる!
くらいのマインドでちょうどいいのでは?という提案でした。

 

ではまた。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です