家事代行マッチングサービス タスカジをレビュー200件超えの私が解説します!

どうも、ナースあさみ(@asami300765)です。

最近、定着しつつある家事代行サービス。

その中でも今回は
私が実際にハウスキーパーとして働いている
タスカジについて解説していきます。

わかりやすいようにQ&A方式にしてみます。
気になるところだけでもぜひ。

そもそも家事代行マッチングサービス タスカジとは?

タスカジは、もともとフルタイム勤務だった和田さんが起業された
家事代行マッチングサービスの会社です。


大手のようにハウスキーパーを派遣する、というスタンスではなく
家事をやりたい人と頼みたい人を繋ぐ場を提供する
というのが大きな目的の一つです。

2018年現在、家事代行サービスの認知そのものが高まり
タスカジ内でのスキルアップ講座や研修なども増えています。

なので初心者でも安心!

家事代行サービス業界には他にもいろんな会社がありますが
私はママ目線の人が起業されたところに大きな魅力を感じ
テストを受けにいったことを覚えています。

ちなみに
私がよく聞くその他の家事代行サービスはこちら

タスカジではどんなことをお願いされるの?

基本的に、以下のような仕事をお願いされます。

  • 掃除・洗濯
  • 料理・作り置き
  • 整理整頓
  • チャイルドケア(保護者の同伴あり、看病や乳児への食事介助は不可)
  • ペットケア(室内のみ、散歩など屋外での作業は不可)

私が過去にお手伝いした例だと
・一緒に引っ越しの荷解きをして欲しい
・荷物が届くので代わりに受け取って欲しい
・自宅兼事務所の整理整頓をして欲しい
なんてこともありました。

中には
・エアコンの掃除をして欲しい
・洗車をしてほしい
など、専業主婦以上のスキルを求められることもあります。
そういう時は依頼者さんと相談し断ることも可能です。

タスカジの登録方法は?

まずはタスカジのトップページへ。
(すべてiphone6Sからの画面です)

応募画面に必要事項を入力する。

事務局から返信メールが来ますので
案内にそって面接・テストへと進んで下さい。

面接の際には以下を揃えていると確実です。

必要なもの
・身分証明書
・給料が振り込まれる予定の口座の通帳
・筆記用具
・メモ帳

私は田町で面接し
後日、同じ会場でテストがありました。

テストが終わるとお客さんへのお家へ行けるようになります。

実際に家事代行の仕事はどうやって受けるの?

下記はタスカジでのメイン画面です。

定期契約といって
毎週もしくは隔週で伺うお宅のスケジュールと

スポットといって単発で伺うお宅のスケジュールがあり
下記のメインカレンダーでは
定期契約+スポット依頼を合わせたスケジュールが表示されます。

上の緑の編集するボタンをおすと
背景が緑に変わるので
✖️をタップし◯に変えると
この時間、お仕事できますよー!
というサインになります。

こうすると、お客さんの検索画面にも表示されるようになります。

ちなみに、私のレビューは今のところこんな感じです。

どんなに人気なタスカジさんでも
評価が5.00の人は見たことがないので大丈夫。

ただ、キャンセル率があまりにも多い人は
お客さんからもタスカジ事務局側からも信用されないので
病気のお子さんを抱えながらのお仕事や
介護しながら働いている人など
突発的に休む可能性がある人は
その旨をしっかりプロフィール欄に書きましょう。

タスカジのお給料って実際いくらもらえるの?

下記は私の料金画面になります。

最初はみんな

定期依頼:時給1200円
スポット:時給1500円

でスタートします。

いいレビューをもらう、キャンセル率が低いなど
総合的に判断されると価格を上げられる権利を得ます。
価格を上げてもいいですし
あえて価格をあげないままにしている方もいまし。

最終的には

定期依頼:時給1800円
スポット:時給2100円

となります。
(私は今コレ)

これに加えて、自宅からお客さんちまでの
往復交通費を現金でいただくかたちとなっています。

給料は勤務する回数にもよりますが
今の私が1日2枠(スポット)で20日働くと
2100×6×20=252000円もらえます。

結構稼げますよね…!

給与明細は前月分が翌月15日に振り込まれます。
下記は届くメールの一部です。

注意
直前キャンセルや定期依頼を続けてキャンセルしたりすると
ペナルティとして給与から1000円差し引かれます。

最初からバンバン仕事できるの?

はい、できます!

この希望条件というところ。

最初はここを絞り込まず
できるだけ多くの依頼に対応できるようにすると
依頼が入ってくるようになります。

本当にお願いしたい人は
多少交通費がかかっても来て欲しいですから…

依頼が入るようになってきたら
自分のライフスタイルに合わせて
条件を絞っていくのもいいでしょう。

レビューってどういうの感じなの?

はい、こんな感じです。
(お客さんの名前は伏せています)


過去のレビューの中には
・油っぽくて捨てました
・しょっぱくて困ります
などといったレビューもありました。

こういう時はお客さんとのコミュニケーションが足りなかった、と反省して
次に活かすしかないですよね。

お客さんからきいた話ですが

  • いいレビューを強要する人
  • 明らかにサボっている人
  • 料理の写真をレビューにアップしないと以後仕事を受けないという人
  • ものを盗る人(もはや論外!)

こういう人もいるんだそうです。

結局、クレームに繋がってしまうので
レビューの内容や評価はお客さんに任せて
そのまま受け止めるのがおすすめです。

訪問型のサービスって危なくないの?

基本的に、女性が多い家事代行サービス業界。

お客さんの家といえども密室になってしまうので
危ないのでは?と聞かれることもありますが
基本的には、大丈夫です。

タスカジでは
お客さん側も個人情報を細かく登録する必要があります。

そのため、何かトラブルがあった場合
お客さん側もリスクを背負うことになります。

私が過去に体験した例では

男性の依頼者さんから私の個人メール宛に個人的なメールがきたり
別の男性の依頼者さんからしつこくデートに誘われたりしたことがありました。

こういう時はタスカジ事務局へ連絡し相談すると
然るべき対応をしてくれるので大丈夫です。

私は念のため、男性の一人暮らしのお宅には伺わないようにしています。

 具体的なトラブルってどういうものがあるの?

私がこれまでに体験したものでいうと

  • 鍋を焦がした
  • 帰ってくるはずのお客さんが帰ってこない
  • 自分がインフルエンザになってしまった

あたりでしょうか。

どれもお客さんとの信頼関係があったので
大きなクレームにはなりませんでしたが
お皿を割った、調理器具を壊したなどはよく聞きます。

注意
タスカジはあくまでもマッチングサービス。
そのため、壊した物の修理・破損したものの弁償をしてくれるかは
タスカジ事務局に相談してみないとわかりません。
最悪、全て実費で補償することもあるので取り扱いには十分注意しましょう。

なんの資格がない私でも、始めて大丈夫?

大丈夫です!

私も最初、こんなに需要のある仕事だとは思いませんでした。

作り置きも自分では普通に作っているつもりが
世の中のスピードと比べると早くて美味しいらしいです。

みんなそうだと思いますが
自分が当たり前と思っている価値ってなかなか気づけないんです。

あなたにとっての当たり前は
誰かにとってはお金を払ってでもやってほしいこと
かもしれません。

いつも何気なくやっている家事。
コレを機会に仕事にしてみませんか?



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です