本当に満足するヤり方ー高畑裕太容疑者で考えるー

こんばんは、R蟹でございます。

R蟹は性に対する失敗には非常に生暖かく見守れるタチだと思います。

しかし、この度高畑裕太容疑者がやらかした事件については、一切の温度を持ちません。

これが少しでも"口説いて多少強引に…"であったなら、どれだけ違ったことかと思います。

その様な手間暇を一切省き、一般女性に手をかける事は、生きたまま殺したと認識します。

ーーーーーーーーーーーーーー

性行為には、

"気持ちいいことが目的の行為"と、

"気持ちが目的の行為"

があると思います。

お互いの目的が同じことがとても重要です。

"気持ちいい"を目的としたとして、人の嗜好は多種多様ですから、お互いへの気遣いは限りなく必要です。

ここで、もし痛みを快楽として行為する場合であっても、加減は本人しかわかりませんから、

「イヤ」

が、本心からのイヤなのか、日本人特有の慎ましさから出ただけで続行可能な「イヤ」なのかは判断できません。

なのでお互いにキーワードを決め、やめて欲しい時にやめてもらえると言う信頼を元に行為に及びます。

f:id:kanikanikanikani:20160825012728p:plain

"気持ち"が目的の場合は、お互いの心身が繋がれば幸福ですから、ぶっちゃけ行為すらしてもしなくてもいいのでは無いでしょうか。

ただし、男女とも、心身ともに"出す"ことはとても大切ですから、繋がれるならそれに越したことはありません。

これらから元に戻って、高畑容疑者の事件を考えてみます。

「自分の欲求を我慢できなかった」という事で、合意の無い女性を強姦しました。

30分ほどで女性は部屋を去っており、翌朝に警察が踏み込むまで彼は寝ていました。

"やることやって、寝てた。"

彼が得たのは"出した"ことだけです。

f:id:kanikanikanikani:20160825012828j:plain

若い男性には、それだけでも大事なのだとは思います。

しかし被害者の女性に合意はなく、信頼関係も1ミリもなく、踏みにじったわけです。

それは被害者の女性だけでなく、自分の心も無視しています。

本来は、目的が何であれ、最低限の信頼が必要ですが、手っ取り早く心の満足を諦めた結果がコレだったのだと思います。

自分の心を大切にできなかった結果、せっかく自分を大切にしてくれた親や周囲の人や仕事も踏みにじった。

その事に心寄せることもなく、そのまま事件現場で"寝てた"んですね。

どうやら、ご自分の心と向き合い、成長する時間が必要な様です。

強姦など、懲役が長い事案(3年以上)には、執行猶予はありません。

被害女性が示談金だけでなく、事件そのものを示談するかはわかりません。

社会的制裁は嫌という程続くことでしょう。

今回は有名な方が起こした事件で、この様に表に出てきましたが、裁判を恐れ泣き寝入りが多いのが現実です。

夫婦間のレイプや、デートDV等、"気持ち"を置き去りにした行為が増えています。

本当に満足するには"気持ち"が必須なのです。

ただの"刺激"に振り回されている人は、ずっとずっと渇望することでしょう。

誰かの"気持ち"を。

ただのオナホだって、心通うパートナーと"アイテム"として使えば楽しいと思うよ。

高畑容疑者は3年くらいの実刑を受けて、"気持ち"を渇望してくればいいかもね、と思う。

"出す"ことより、"心が欲しい"って悶える思いを知れたらいい。

今回の事件によって、多くの事に波紋が広がっている。

それらを議論する機会を得たことは無駄にしたく無いものだと思う。

特に、利益に走りすぎてワンオペ、ブラック勤務が当たり前のホテル業界には、安心安全を今一度取り戻していただきたい。

もっとも高次元のエロスは精神的なもので、そこにS◯Xはおろか肉体すら無関係なのだ。

そこまで崇高でなくてもいい。

やらないか?くらい言え。ってことに尽きます。

f:id:kanikanikanikani:20160825012317j:plain

熱く…いえ、冷たくなりました。失礼。

それでは皆様ごきげんよう˙˚ʚ( •ω• )ɞ˚˙

追、平鞭は痛いよ。一本鞭はヤバイよ。形から入るならバラ鞭がオススメ◡̈♥︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です