noteマガジン転載記事:イイねって各SNSによって意味が違うよね?って話

 どうも、ナースあさみ(@asami300765)です。

年明けから始まったnoteマガジン
第2週目もブログで同じ記事を公開していきます。

今週のテーマはSNSの使い方について。
よかったらご覧ください。

______________________

年明けから始まったマガジンも2週目になります。

今週のテーマはSNSの使い方について。
中でも私は「イイね!」について掘り下げたいと思います。

  • イイね!が欲しい人
  • イイね!に疲れている人
  • イイね!ってそもそもなんだったけ…?

こういう人のヒントになるはず。
では、いってみましょう!

突然ですが皆さん、各SNSでのいいねって
同じ意味で使っていないですよね?
おそらく、おのずと使いわけているはずなんです。

私の場合でいえば

Facebook:リアルでの知り合いが多いSNSなので、よかったねの意味で
Instagram:きれい!とか美味しそう!感情が動かされたよの気持ちで
Twitter:あとでブログやnoteで使うかもしれないのでログを辿るしるし
or 知り合いのツイートなら既読の意味で
note:あとでまた読み返したいコンテンツの意味で

こんな感じです。

Instagramは少し特殊で、最近自分だけわかるブックマークの機能がついたので
行きたいところ、食べたいもの、綺麗な景色、オモシロ投稿、ストレッチ動画などを
フォルダで分類して見返すようにしています。

このように、自分がするいいね!の意味が違うので
自分が欲しいいいね!のタイプも違ってきます。

私はSNSの中でもTwitterが一番好き。
かつ、拡散力が一番の魅力だと思っているので
ここでのいいね!が一番励みになります。

あとはnoteのイイね!もかなり嬉しい。
私自身があとで読み返したいとおもっているものにイイね!しているので
私のコンテンツをあとで読み返してくれるんじゃ…!と勝手に期待しています。
(イイね!を強制しているわけじゃありません)

ここまできたらおわかりかと思いますが
私は友人や知人だからといって必ずイイね!するわけじゃありません。
友人の投稿でも自分にとってどうでもいいこと(失礼!)であればそのままスルーします。

特にFacebookで多いのが、子どものイベント系報告。
私も子どもが生まれたら変わるのかもしれないけど
友人の子どもが1歳を迎えようが、七五三でおめかししようが私にはどうでもいい…!

私は友人の近況が知りたいんです。
なので、あまりに子どもに関する投稿が多い友人は心苦しいですがアンフォローにしています。
タイムラインに流れてきてほしくないから。

そもそもイイね!しなくちゃいけないって思い始めたら
それはもはやイイね!じゃない
、と思っています。
純粋にイイね!って思ったらすぐにイイね!しているはずですから。

ここまでがナースあさみのイイね!論になります。

イイね!に振り回されず、イイね!を自分で使いこなせるように
まずは自分でイイね!の意味を決めてしまうことがおすすめです。

あなたのイイね!ってどういう意味ですか?
この機会にぜひ考えてみてくださいね。

_______________________

こんな感じで毎週テーマを変えて発信しています。
気になる方はここからのぞいてみてください。

執筆者のブログはこちらから。

月曜日:ナースあさみ「Live Your Life」
火曜日:世界のマキタ「世界のマキタ」
水曜日:チヒロ「かもめと街」
木曜日:桃「桃と甘夏」
金曜日:若林杏樹「anman」

3 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です